MF2 名人ブリーダーになろう #1

9月17日に「モンスターファーム2」の移植版が発売されたので本シリーズのファンの私は早速購入しました。移植にあたってプールバグ等の修正や調整がされたので遊びやすくなっているのも嬉しいですね。

殿堂入りを目指してプレイしていきますが、まずは資金集めなどの下準備です。このゲームは資金が底を尽きるとゲームオーバーになります。

Sponsored Link

ブリーダー登録

モンスターを育てるにはブリーダー登録が必要です。名前の入力とブリーダータイプ検査という簡単な質問をされます。

この質問画面がとても懐かしいです。質問はどう答えても結果に影響はないのでテキトーに答えておきましょう。

ブリーダー登録が終わり、助手を紹介してもらいました。ブリーダーとその助手でファームを切り盛りするのがこの世界での慣わしのようです。コルティアさんの方がホリィさんより可愛らしいですね。

モンスターとの出会い

モンスターは神殿に行って再生するかマーケットで入手するかのどちらかです。今回はマーケットからモッチーを選びました。

「もちもち」と名付けました。

モッチー育成

モンスターを手に入れたのでファームへ行き育成開始です。

トレーニング開始

トレーニング最初期は難易度が簡単な軽トレーニングをメインで行います。攻撃が当たらないとどうにもならないので射的トレーニングで命中を上げます。

忠誠度が低いうちは失敗することも…

すっごく頑張ることもあるんです!

技を覚える

一年近くトレーニングを続けちょっとだけどもちもちは強くました。そろそろ試合で使う「技」が欲しいところで修行料を値下げするという告知を貰いました。まだまだ貧乏ファームなので通常料金の2,000Gは痛手なので、半額の今が修行をするチャンスです。

修行へ行くにはこの感じの悪いエロウのおっさんのところに行かなきゃいけないんですよね。この人はブリーダーランクが6段になると急に態度が変わります。

早いとこ強いモンスターを育成してエロウのおっさんに敬語を使わせてやりましょう!

修行地はパパス雪山。クリティカル技を覚えます。

習得した技は「さくら吹雪」、狙い通りの技を覚えてくれました。修業は成功と行っていいでしょう。

覚えた技「さくら吹雪」はステータスのかしこさが技の威力に影響します。これからはトレーニングに瞑想と猛勉強を取り入れかしこさを伸ばします。

逃げた

前兆はあったんです。コルトが時々ストレスが溜まっているみたいだよと警告はしてくれていたんです。ストレス解消アイテムを買ってあげることが出来なかった。何もかも貧乏が悪いんです。

モンスターのストレスをコントロールしないと逃げ出したりして時間を浪費することになってしまいますね。もちもちは1ヵ月も逃げ回っていました。

もちもちが逃げ出している間に誕生日を過ぎてしまいました。一緒にお祝いしたかったなー。

翌年の2歳の誕生日に撮影しました

大会へ出場

もちもちの育成目標は賞金稼ぎと大会の景品である「双子の水差し」を手に入れることです。育成開始から一年が経過しDランク程度のモンスターには負けないぐらいに成長しました。いよいよ大会に出場します。

この「双子の水差し」は重要アイテムで所持しているだけで月初めにモンスターのストレスを軽減してくれます。効果はスタックするので毎年出場します。

初めての試合はKO勝ちです。覚えた技が役に立ちました。難なく勝利を重ね優勝し、賞金と賞品を頂きました。

ジェミニ杯に出場し優勝しました。もうDランクはもちもちにとっては敵なしです。そろそろもちもちのランクを上げましょう。

いよいよ公式戦に出場します。公式戦は年4回で3月4週、6月4週、9月4週、12月4週の季節が変わった月にやってきます。大会へ向けてコンディションを調整しておきましょう。

モンスターファーム2ではモンスターのランクの1つ上の大会に飛び級で出場することができます。しっかり育てて飛び級で出場し、大会に出場する回数を減らすことで寿命を削らずに済ませたいですね。

Dランク公式戦の結果は全戦全勝でした。公式戦に出場しモンスターのランクが上がるとそれに応じてIMaからブリーダーとしての腕を認定してもらえます。

Sponsored Link

冒険イベント

モンスターがDランク以上かつ人気度40以上になると初めての冒険イベントが発生します。Dランク公式戦に出場した結果、イベントの発生条件を満たしたようです。

トーブル大学考古学教授のタリコさんがファームに尋ねてきました。冒険は1ヵ月もかかってしまいますが、冒険でしか手に入れることができないアイテムもあります。

フェニックス火山

初めての冒険地はフェニックス火山です。伝説のモンスター「ヒノトリ」に関する調査だそうです。この冒険地へは一度しか行くことが出来ません。

フェニックス火山での冒険が済んだ後、それぞれ冒険イベント発生条件を満たしていると「パレパレジャングル」「トーレス山脈」「カウレア火山」へと行くことができます。

もちもちとの別れ

もちもちと過ごした歳月が3年を過ぎたころ、コルトから「そろそろ引退させてあげようよ」と告げられていました。そうです、モンスターには寿命があります。

選択肢は2つです。町の工房へ行き冷凍睡眠するか最後の時を一緒に過ごすかです。

もちもちは遠いところへ旅立っていきました。

年齢 3歳5か月
最終グレード B
ライフ  216
ちから  115
かしこさ 324
命中   352
回避   319
丈夫さ  370