Monster Sanctuary 冒険録#3

Stronghold Dungeon

錬金術師団の手がかりを探しにストロングホールドダンジョンに進みます。ダンジョンへ進むとすぐにスペクトラルキーパーのジュリアに遭遇しました。

Spectral Keepers

プレイヤーとウィル、レオナルド、ジュリアはスペクトルキーパーズと呼ばれるスペクトルファミリアを使役することができる特殊なモンスターキーパーだそうです。この辺りまでくるとストーリーの背景が少しずつ判明してきます。

最後に出会った4人目のスペクトルキーパーのジュリアはスペクトルイーグルを使役しています。NPCが使役するスペクトルファミリアは、最初に選択したものによって変わるかもしれないですね。

モンスターキーパーの心得的なことをジュリアから告げられました。この人はしっかり者っぽいですね。

Sponsored Link

vsビートロイド戦

ストロングホールドダンジョンを奥深くへと進むとチャンピオンモンスターを発見しました。ビートロイドを討伐してキーパーランクが上がり、キーパーシーカーになりました。

秘密の書庫

探し求めていた書庫を発見しましたが、そこにはすでに先客がいました。不気味な仮面を身に付けているのは錬金術師団の一味です。

このような状況になってしまったらデュエルで決着をつけるのがモンスターサンクチュアリーの世界でのしきたりです。デュエルでは控えのモンスターも含めて戦います。6体全部倒すことが出来れば勝利です。

ここまで来るのにレベリングを少しさぼっていたので、普通に負けました。ストーリークリアするためにはある程度レベリングの必要があるみたいですね。レベリング後は無事に勝てました。

Snowy Peaks

ストロングホールドダンジョン探索後、今度はスノーピークへ向かいます。スノーピークの入口でブラン爺さんが待ち構えていました。ここに住んでいるオラクルと呼ばれる信託や助言を授けてくれる人物を探しに行きます。

メインストーリーではエインシェントウッズかスノーピークのどちらかに行くように分岐していました。どっちから行っても結果は変わりませんが、分岐しているとちょっとややこしいですね。メインストーリーは一本道の方が攻略しやすいですね。

サイドクエスト

スノーピークに住んでいるレディ・ステイシスからサイドクエストを受けました。絶滅したモンスターについての話らしく、よく似た種のドードーというモンスターの卵が欲しいと言われました。ドードーはホライズンビーチに生息しているので、見つけたら持っていきます。きっと見返りに何かしらの報酬があるはずです。

オラクルの住処

オラクルが済んでいると噂される場所はどうやらこの冷たい湖の下にある洞窟だそうです。このまま湖に潜ることはできないので、冷たい湖に潜る方法を探さなくてはいけませんね。

冷たい湖に潜ることができる衣服を仕立ててくる人物はスノーピークの頂上付近に住んでいます。生皮を渡すとすぐに作ってくれました。生皮はモンスターからのドロップの他、宝箱からも入手することができます。

オラクル

オラクルに出会うとすぐに、彼女からプレイヤーがモンスターサンクチュアリーの危機を救うに見合う人物かどうか見定める試練を課せられました。試練はチャンピオンモンスター「アクハルト」との戦闘です。そんなに強くはないので、割と簡単に倒せました。アクハルトはイヌイットの神話上のクリーチャーで、オオカミとシャチのハイブリッドだそうです。

オラクルの試練を達成すると彼女からサンクチュアリートークンを授けられました。サンクチュアリートークンは全部で5つ存在し、モンスターサンクチュアリーの至る所に点在しています。今後の探索の目的はトークンを探すことになりますね。このトークンは鍵になっていて、全て集めるとブルーケイブの地下深くに存在する扉を開けることができるそうです。

2つ目のサンクチュアリートークンはスノーピークのすぐそば、サンパレス(太陽の宮殿)に存在していることをオラクルが教えてくれました。次の目的地が決まりました。