MF2 名人ブリーダーになろう(再) #2

コロネ育成日記

ワーム種を育てていきます。理由は単純でワームを羽化させ、ビークロン種の解放に繋げたいからです。ビークロンに羽化させるので「ちから」が上昇しやすいハム派生のコロネにしました。見た目も可愛らしいです。

前回育成したスエゾーのおかげで資金もそれなりに貯まりました。コロネで名人ブリーダーとなり、殿堂入りまで目指します。

コロネ
ワーム x ハム
寿命 300週
成長タイプ 普通
成長適正 B/B/D/C/C/D

0歳0ヶ月~

育成序盤は重トレ→軽トレ(カララギマンゴー)→軽トレ→休養(夏美草)のローテで資金を節約しながら育てていきます。いきなり油草ができるほどの余剰資金がないから仕方ないですね。

重トレは重り引き、軽トレは走り込みで「ライフ」と「ちから」を伸ばしていきます。ピーク期間外は成長適正の高いステータスを上げ、ピーク期間に苦手なステータスを上昇させるのがこのゲームのセオリーです。

寿命を多く消費する修行もなるべくピーク期間外に済ませておきます。今回覚えさせたのは「しっぽキック」と「牙斬り」です。

1歳0ヶ月~

1歳の誕生日を迎えました。ここからは大会のことを考慮して「命中」を上げていきます。

2歳0ヶ月~

さらに一年が経過しました。チョコのランクはCになりました。羽化条件がランクC以下なのでこれ以上は上げないでおきましょう。

2歳になりステータスの上昇値も徐々に高くなってきてピークが近づいてきています。ここからは重トレを変動床にして「回避」を上げます。

Sponsored Link

2歳9ヶ月(ピーク)~

チョコはピークに突入しました。いよいよ油草育成の開始です。ディフェンスステータスを「回避」に頼るのでピーク期間中はひたすら「回避」を上昇させます。800以上は欲しいですね。

油草育成は運営資金が乏しくなるのでピーク期間中の寿命がもったいないですが、Bランク大会のパパス記念に出場してお金を稼ぎます。

3歳9ヶ月~

ピーク開始から一年が経過したところで「黄金モモ」を投与します。前回育成したスエゾーに取ってきてもらったやつです。育成後期にチョコにもちゃんと黄金モモを回収してもらいます。そのためにかしこさを上昇させておきました。

もうそろそろ4歳になるのでいよいよチョコの羽化も近いです。羽化イベントは4歳0ヶ月~11ヶ月の間に6月3週から4週へと週経過するタイミングで発生します。

5歳0ヶ月~

羽化イベントを経て、ワーム種からビークロン種へと変わりました。

「回避」は目標ステータスの800を超えました。ここからは「力」を上昇させつつ公式戦へ出場し、4大大会制覇を目指します。この時点でSランク公式戦で勝てるぐらいの能力はありますね。

6歳0ヶ月~

4大大会も残すは2月2週に開催される「グレイテスト4」のみ、ステータス的にはチョコの相手になるやつはいませんね。

無事に制覇し、Steam版の世界でも名人ブリーダーになれました。

レジェンド杯(vsモスト戦)

4大大会を制覇したモンスターだけが出場できる試合、レジェンド杯。開催される年が偶数年だったので対戦相手はモストでした。ステータス的にはオートバトルだとおそらく負けてしまいますね。

KO勝ちで勝利を飾りたかったのですが、根性でモストは立ち上がりました。

育成後書き

チョコは無事に殿堂入りを果たし育成終了です。その後は何度かシルバー杯に出場して後世のために「白銀モモ」 獲得してもらいましたが、6歳と7ヶ月でチョコは天国へと旅立っていきました。

年齢 6歳7ヵ月
最終グレード S
ライフ  689
ちから  850
かしこさ 391
命中   735
回避   912
丈夫さ  116

ちなみにポリトカは温泉発掘用に育てたホッパー種でぼこぼこにしました。「黄金モモ」および「白銀モモ」を投与し2年半鍛え上げました。

やっぱりこのゲームは面白いですね。またそのうち何かを育成したら日記を書きます。

(珍しく二日連続で記事を投稿しています。)