Stardew Valley 農場経営 #7

一年目の秋 ~第4週~

スピリットイブ

 秋の締めくくりのイベントは27日の土曜日の真夜中に行われる「スピリットイブ」だ。この日は魔術師のラズモディアスが一日中この迷路を準備しているので、イベントが始まる22時まではペリカンタウンに入ることが出来ない。お化けやジャックオーランタンで飾られたホラーテイストの迷路を抜けるとゴールデンパンプキンを獲得することができる。ゴールデンパンプキンは出荷すると2,500ゴールドになる。

一年目の冬 ~第1週~

バンドルコンプリート

 季節は冬になり、少しずつ進めていたジュニモのバンドルがだいぶ進歩した。冬の第1週目で、クラフトルームのバンドルと金庫室のバンドルをコンプリートした。それぞれの報酬は橋の修理とバスの修理で、新エリアが解放される。残すは食糧室と水槽、掲示板のバンドルの3つとなった。春先には全部コンプリートできるだろう。

新エリア、カリコ砂漠へ

 バンドルをコンプリートしバスの修理が終わり、カリコ砂漠へ行けるようになった。500ゴールドを支払うとパムがバスでカリコ砂漠まで運転してくれる。カリコ砂漠には、商店やドクロの洞窟があり、ここでしか手に入らないアイテムがある。ドクロの洞窟は施錠されているが、「骨の鍵」で開けることができる。鉱山の最下層に到達し、「骨の鍵」を持っていたので、中に入ることができた。

 ドクロの洞窟は強力なモンスターでいっぱいだ。装備や回復アイテムをしっかり準備しておかないとすぐに引き返すことになるだろう。モンスターを倒して運良くレインボージェムがドロップしたので、カリコ砂漠の3本柱の中央で掲げ、最強の剣、ギャラクシーソードを入手した。冬の間は作物を育てることができないので、春先までこの洞窟を探検することにしよう。