WordPress テーマ作成録 #8

やったこと

  • プロフィールを表示
  • プラグイン「Simple-Icons」を導入
Sponsored Link

プロフィールを表示

 サイドバーにプロフィールを表示するために、sidebar.phpにコードを記述する。また、プロフィールに表示する情報はワードプレスのダッシュボードのプロフィールから用意する。 名前と紹介文はそれぞれ、the_author_metaで出力する。また、プロフィール画像はワードプレスの「プロフィール写真」の欄で設定することもできるが、Gravaterという外部サービスを利用するので、今回はテーマフォルダ内に画像を用意して簡易的に設定する。get_theme_uri()でファイル名を指定して取得し、esc_url()でエスケープ処理をかけてechoで出力する。

プラグイン「Simple-Icons」を導入

 ソーシャルリンク用にアイコンを使いたかったので、ワードプレスのプラグイン「Popular Brand SVG Icons – Simple Icons」を導入する。プラグインを有効化し、使いたいアイコンを選択するだけで簡単に使うことができる便利なプラグインだ。アイコンをテーマに組み込むことはもちろん、記事内にも表示することが出来る。

まとめ

 今回はサイドバーにプロフィールを表示しました。画像はペットの猫さんです。アイコンを表示したくて導入した「Popular Brand SVG Icons – Simple Icons」は使用できるアイコンが豊富で簡単に扱うことが出来るとてもいいプラグインだった。ソーシャルリンクもついてよく見かける感じのプロフィールエリアになったと思う。デザインは少しずつ触って良い感じにアップデートしていきます。

 少し間が空いているのに大した進展のない更新になってしまったが、趣味用なのでこれからもゆるく地道に作っていきます。次回は固定ページを作成していこうかな。