Stardew Valley 農場経営 #13

二年目の冬 ~第3週~

夜の市: 潜水艦

 夜の市の潜水艦で深海フィッシングツアーに行ってきた。ツアーには船長に1,000gを支払うことで参加できる。深海にはここでしか釣ることが出来ない、ぶくぶく魚とぶきみな魚、夜市イカがいる。無事に全部釣り上げ、釣りマスターの実績解除に近づいた。残すは春に釣れるレジェンドだけだ。

Sponsored Link

ひみつのメモ #10

 ひみつのメモの指令でドクロの洞窟の地下100階を目指すクエストをクリアした。メモの主の正体はミスターQiで、この階層に到達した報酬として体力を永久に25増加させるイリジウムヘビミルクをもらった。地下100階に到達するには時間がかかるので、ワープトーテムを使い朝一で洞窟に入れば比較的に楽に到達できる。

二年目の冬 ~第4週~

スライムハッチ

 スライムハッチが完成し、スライムの育成を始めた。ハッチ内では20匹までスライムを育てることができ、この施設で飼育されたスライムはスライムボールというアイテムを生産する。このハッチ内のスライムもプレイヤーを攻撃してくるので注意しよう。スライムチャームリングがあればスライムの攻撃を無力化できる。

冬星祭

 今年もプレゼント交換のイベント、冬星祭がやってきた。 秘密の贈り物の相手はペニーだったので、彼女の大好きなダイヤモンドをプレゼントした。さらに秘密の贈り物として今年はアビーから肥料のグングンノビールデラックスを貰った。これってお店の商品を勝手に持ち出してきたんじゃなかろうか。

映画館

 コミュニティセンターを復興した後、Joja社はこの町、ペリカンタウンから撤退し、 放棄されたJojaマートとして暫く残っていた。そこにはジュニモがまた住み着いており、このゲーム最後のバンドル「行方不明 バンドル」が存在している。 このバンドルはどれもゲーム終盤で手に入るレアなものばかりだが、全てをコンプリートしジュニモの力によって映画館が出来上がった。映画館はプレイヤーが1週間に1回、一人でまたはゲストと一緒に映画を見ることができる建物で、一緒に見に行った人の友好度を上げることが出来る。

おじいさんの評価

 3年目の春の1日目、枕元におじいさんの幽霊が現れた。おじいさんはこの日やってきて、プレイヤーのスターデューバレーでの2年間の暮らしぶりを評価する。評価の内容は様々で、稼いだ金額やスキルレベル、他の住人との友好度などが関係している。このおじいさんポイントによって、おじいさんのお墓の周りの蝋燭が点灯する数が変化する。ポイントが12以上あったので、蝋燭の点灯数は最大の4となり、完全無欠の像を入手した。この完全無欠の像は毎日、イリジウム鉱石を2-8個生産する。

 農場経営シリーズとしては一応完結しました。全実績の解除を目指しているので、進展があったらまた記事にします。